自分に合った趣味探しは真剣にする!趣味選びは人生を大きく変える!

この記事のシェアはこちら

人生を変える趣味選び

最近、人生は良い感じだろうか? 空き時間や週末は何をしてる? 趣味がない人は、趣味を見つけることから始めてみるのも悪くない。何か1つでも「良い趣味」を持っていると、毎日同じことの繰り返しな日常でさえも、活き活きとしてくるからだ!

例えば、僕にとっては「ブログを書くこと」も1つの趣味。続けていくと自分磨きにもなり、ブログを読んでくれる人が増えていけば、もっと楽しくなると考えている。他には、何か1つ身体を動かす趣味も欲しいと考え、最近はスポーツジムでジョギングや筋トレもしている。

自分に合った趣味を探そう

趣味探しをするときは、とにかく自分に合った趣味を見つけることが大事だ。

ちなみに僕の考えでは、趣味っていうのは根本的に「子どもの習い事」と同じようなもので、『学習系・文化芸術系・スポーツ系』の3つに分類することができると考えている。

また、これまた「子どもの習い事」と同じで、「学習系・文化芸術系」と「スポーツ系」からそれぞれ1つずつを選んで組み合わせることがオススメだと思う。

もともと「学習系・文化芸術系」タイプの人は、軽めの「スポーツ系」の趣味を取り入れると良いし、逆にもともと「スポーツ系」の人は、何か簡単な「学習系・文化芸術系」の趣味にも手を出して見ると良いんじゃないだろうか?

新しいことにチャレンジしよう

人生はとにかく長い。一生を掛けてずっと同じ趣味を貫き通すのも良いけど、せっかくなので新しいことにチャレンジしてみる方が楽しいはず。そうすることで、新しいタイプの人たちと出会うこともできるので、それがキッカケで人生は大きく変わるかもしれない。

例えば、中学や高校のときから続けていることを「現状維持」で継続する人が多い。だけど、たまには「変化」を求めてみよう。本当、人生は長いんだから。

ちなみに、ここでも「子どもの習い事」を例えにして考えてみよう。これは僕の個人的な意見に過ぎないけど、もともと「学習系・文化芸術系」の人は、基本的に「学習系・文化芸術系」タイプの趣味ならば、すぐにのめり込むことができるはずだ。

逆も然りで、もともとが「スポーツ系」の人は、これまでにしたことのない「スポーツ系」の趣味でも、意外とすんなり受け入れて楽しむことができる。新しいことにチャレンジすれば、人付き合いなども変わっていくので、本当、ぜひ試してみて欲しいと思う。

3年後には全くの別人かも?

たかが趣味、されど趣味。真剣に趣味選びをして、新しいことにチャレンジすれば、3年後は全くの別人になっている可能性だって大いにあると思う。

僕もはじめに自分の趣味を紹介したけど、ブログを書くことと、スポーツジムでジョギングと筋トレなんていうと、大人の趣味としては「めちゃくちゃ地味」だと思う。でも、それが自分に合っていて、しかも今まで自分がして来なかったことなら、人生を変える力があるはずだ。

だから、日常に変化が欲しいなと思ったら、僕のように「学習系・文化芸術系」タイプの趣味と「スポーツ系」の趣味を組み合わせて、新しい趣味に手を出してみるのがオススメ!

僕は「ブログを書くこと」と相性が良さそうな「一眼カメラ」なんかにも手を出してみたいと考えている。まぁとにかく、趣味を変えていけば、本当にそれだけで人生変わると思うよ。

当ブログ『さとり世代のミニマムライフ』は
以下のカテゴリで人気ブログランキングに参加しています。

ライフスタイルブログ シンプルライフ ライフスタイルブログ ミニマリスト

この記事のシェアはこちら

更新情報を受け取るにはこちら