夫がワーキングプアで妻はミニマリストプア!?原因はなに?悟った!

この記事のシェアはこちら

ワーキングプアの原因は何?

年収の低い『ワーキングプアな夫』を持つ妻が、あるとき突然「夫の給料が上がらないなら、ブログでお小遣い稼ぎをしよう!」と思いつく。ミニマリストとして人気ブロガーに仲間入り できれば「安定した継続収入」を得られるので、いまどき良くある話だろう。

お金はブログで稼げる!宝くじを買うより確実で投資のように夢がある
ブログがお金を稼ぐ手段になるということは、まだ初心者には現実味のない話かもしれない。でも世の中を見渡してみると、実際にお金を稼いでいる人達がたくさんいるのだ。この業界で有名なイケダハヤト氏は、ブログで月500万円ものお金を稼ぐらしい。

でも、実際にそのレベルに達せる人は「ほんの一握り」に過ぎない。ほとんどの人の実態は、断捨離や節約でブログの更新をどんなに頑張っても報われない『ミニマリストプア』なのではないだろうか? せっかくブログを書いていても、誰も読んでくれないのでは意味がない。

お小遣い稼ぎのために始めたブログなのに、夫だけでなく妻も「収入アップが見込めない」となると、家庭内は『プア×プア』で二重苦の状態だ。こうなったとき、自分のブログについて「このまま続けるべきか、それとも辞めるべきか?」と悩む人は多いと思う。

そこで今回は、アクセスを上げられない『ワーキングプア脳』になってしまっている人の原因について、よくある「会社員の立場」ではなく「ブロガーの立場」から考えてみた。

原因1.しっかり勉強ができていない

まず、最も多い原因がこれだと思う。そもそも「ブロガー」なんて、会社員のように「報酬が約束された仕事」ではないので、勉強もせず闇雲に続けるなんてギャンブルも同然なのだ。

良く読まれているブログも、パッと見ただけでは「なんの変哲もないただのブログ」に見えるかもしれないけど、本当はそうじゃない。そういうブログを書く人は、やはりしっかりとした勉強を「影でこっそり」しているものだ。

じゃあ、どうすれば良いか? 簡単である。あなたも、今日からは「勉強する時間」をつくるようにすれば良いのだ。ここでは、僕が実践していることを少しだけ紹介しよう。

面白いブログは研究する

僕は、個人的に「面白い!」と思ったブログを、必ず「研究」するようにしている。ただ単に購読するだけじゃなくて、本当にとことん「研究」をする。これを続けていくと、ブロガーの成功に「何」が大事なのかが分かるようになってくる(と信じている)。

例えば、最近研究した内容からは、次のようなエントリーを書いている。面白くもないのに、なぜかよく読まれている節約ブログでは、その謎を突き詰めていくと良い勉強になった。この研究はこれからも続けていきたいし、まとまった度に記事にしていくつもりだ。

究極のミニマリストたちをみつけた!有名ブログよりも参考にしたい!
究極のミニマリストって何だろう? 今の現代人が「生きる意味」をとことん突き詰め直し、かつて悟りを開いたお釈迦様のような境地に辿り着けるとしたら、それこそホンモノの幸せを手に入れた『究極のミニマリスト』ではないだろうか?
節約ブログランキングの上位ブログが酷すぎる!日本の将来が心配だ!
お金に関することのブログ記事を増やしたくて、節約ブログランキングの上位ブログを参考にしようと思ったのだが、これは酷い! 酷すぎる! こういう形で紹介するつもりはなかったのだが、この現実を知った人たちはどう思うのだろうか?

Web 関連の資格を取る

僕は Web 関連の仕事をしているので「当たり前だ!」と怒られるかもしれないけど、やはり簡単な資格くらいは持っておいても良いと思う。もしくは、どんな資格があるのか知っておくだけでも良い。そうすれば、ブログのために何を勉強すれば良いのかが分かるからだ。

例えば、Webクリエイター能力認定試験 や Webライティング能力検定 は、ブロガー初心者におすすめできる。ブログの見た目をもっと良くしたり、読まれる記事を書くコツを理解したりできるので、ただ闇雲にブログを続けているより結果を出しやすくなるはずだ。

なお、仕事の世界でも、ブログの世界でも、収入を上げられる人と上げられない人の格差は、どんどんと広がっている。仕事ばかりしていて『ワーキングプア脳』になってしまっている人は、効率良く稼ぐ人たちと比べると「勉強している時間」が圧倒的に少ないのが原因だ。

Google の認定証を活用

Web 関連の資格を取るとなると、本を買ったりセミナーを受けたりと、お金も掛かってくる。でも、Google がオンラインで無償提供するデジタルワークショップなら、インターネットで講座を受けることができ、最後には認定証を受け取ることもできるのでおすすめだ。

しっかり勉強すれば、自分のブログだけではなく別の方法でも活用できるかもしれない。

検索の仕組みやオンライン広告、ソーシャルメディアの活用方法など、あなたのキャリアに役立つデジタルの知識を習得しましょう。 すべて修了すると Google から認定証が発行されます。

デジタルワークショップ

原因2.ギブ&テイクの「ギブ」がない

読んでいて面白くないブログや、アクセスの集まっていないブログには、1つ絶対的な共通点がある。それは、ギブ&テイク(Give & Take)の「ギブ」が全くないことだ。

これも『ワーキングプア脳』な人の1つの特徴で、労働力の積み重ねこそが「最高のギブ」と勘違いしてしまっている悪癖がある。会社員なら「働く時間」を、ブロガーなら「記事数」を増やせば良いと思っており、それでは収入アップが望めなくて当然である。

と言っても、何のことかよく分からない人もいるだろう。具体的に「何をギブすれば良いか」について、いくつか実践的な内容をあげてみよう。

読む人のことを考えて書く

これは、意外なことにブログを書いている人の多くができていない。自分本位に好きなことを書いているだけで、読む人のことを考えて書けていないのだ。

しかし、ブログを読む人にとっては、「役に立つ情報」や「面白くて癒される内容」があればあるほど、そのブログのことが好きになる。逆にもしこれができていないと、そのブログにはもう2度と訪れてくれなくなる。読む人が求めていることを書くのは、基本の「ギブ」だ。

自分に合ったSNSで情報交換

僕の場合は、Google+ を使ってブロガー同士で情報交換をしてる。ブログ自体にコメント欄を設けておいて、そこで読者と交流するという人もいるが、それでは幅広い人と情報交換をすることができないので、やはり何らかのSNSを使うことがおすすめだ。

なぜ僕が Facebook や Twitter ではなく Google+ を使っているかというと、自分のブログをより多くの人に知ってもらうのに、1番効率が良かったからだ。Facebook は個人的なことで使っているし、Twitter は逆にどうでも良い内容が多すぎるので見てもらえなかった。

もし Google+ をしている人がいたら、ぜひ僕のことをフォローしてくれると嬉しい。

ちなみに、他には mixi という選択肢もあるが、昔から mixi をずっと使っていて、既に友達がたくさんいる人でない限り、これから mixi を始めることはおすすめできない。もう1つは、去年の春に新しくできた「ブログサークル」というサイトも割とおすすめだ。

仲間のブログも応援する

ブロガーが「ギブ」を増やすためのもう1つの方法は、お気に入りのブログやウェブサイト、もしくは参考になった記事を自分の記事でリンクを貼って紹介することである。

応援する方法は、ランキングのバナーボタンをクリックしたり、SNSで自分の友達にシェアしたり、食事中に会話のネタとして話してみたりと、「その人を応援する気持ち」があれば、特に手段は問わない。応援された側は、それを知ると嬉しく思ってくれるに違いない。

人は、応援されて嬉しくないわけがない生き物であり、誰かを応援することにも喜びを感じることができる生き物だ。こんな超基本の「ギブ」ができず、ただ自己中に誰の役にも立たない内容をひたすら書き続けてるのでは、誰も読んでくれなくても仕方がないと言える。

つまりは「与えよ、さらば与えられん」ということだ。

【120%】成功する方法とは?

さて、ここまでで『ワーキングプア脳』なブロガーの原因として

  1. しっかり勉強ができていない
  2. ギブ&テイクの「ギブ」がない

の2つがあると説明してきたが、思い当たる節がある人は、さっそくやり方を変えてみよう。

夫婦2人のうち、どちらか1人だけでも『ワーキングプア脳』から抜け出すことができれば、いずれ必ず、今よりも「クオリティ」の高い生活が送れるようになるはずだ。

毎日進化しながら続ける

これまで『ワーキングプア脳』だった人は、これまでしっかりと勉強時間が取れていなかった可能性が高いので、これからは「毎日進化していく」ことを意識して続けてみよう。

僕もまた、そのことを意識してブログを続けている人の1人。一緒に頑張ろう!

ブログを始めると自分磨きになるからおすすめ?続けることが大事!
ブログを始めても続かない人は多いと思う。かくいう僕自身も、これまでブログを始めることが何度かあった。実際には「ライブドアブログ」や「はてなブログ」を使ったが、今回は継続させたいので、より本格的にワードプレスでブログを始めることにした。

人々の信頼を稼ぐのが先

お金を稼ぐには、まず「人々の信頼」を稼ぐのが先。お金は後からついてくるもの。まずは、何かしら自分が貢献できる方法で『ギブ』することを続ける。

ミニマリスト系のブロガー は特に、お金や時間を「自分のためにセーブ」する人が多いので、この『ギブ』するということが苦手なのかもしれない。これはとても勿体無い。

稼ぐが勝ち!削るは基本!妻の節約を賞賛してはいけない理由とは?
お金は「稼ぐ」が勝ちか? それとも「削る」が勝ちか? 今よりも贅沢な暮らしがしたいと考えるなら、僕たちはどちらに重きを置けば良いのだろうか。え、どちらとも大事だって? うん、良い答えだ。それが分かっている人はこの記事を読む必要なし!

今回の記事のまとめ

今回は、働いても働いても収入が上がらない『ワーキングプア脳』な人の特徴とその原因を、ブロガーの立場から考察してみた。働いても働いても駄目というのは、少し視点を変えてみるだけで「何だ、駄目で当たり前なんじゃん」と思えるから不思議である。

毎日がむしゃらにブログを更新していると、いつの間にか「思考停止状態」になってしまい、基本である勉強することや『ギブ』することを忘れてしまう可能性が高くなる。家族のことを本当に大切に思うなら、ときには立ち止まってやり方を見直すことをおすすめしたい。

当ブログ『さとり世代のミニマムライフ』は
以下のカテゴリで人気ブログランキングに参加しています。

ライフスタイルブログ シンプルライフ ライフスタイルブログ ミニマリスト

この記事のシェアはこちら

更新情報を受け取るにはこちら